『天童型クアオルトの推進』

クアオルトとは、ドイツ語で「療養地・健康保養地」を指す言葉です。
病気予防するための地域として整備された、長期滞在型の療養地・健康保養地をいいます。
国内では、大分県の湯布院、世界遺産である熊野古道、県内では、上山市が取り組んでおり、全国的にも注目されております。
天童市でも、市街地に隣接している舞鶴コースには、公園として様々な整備がなされているだけでなく、歴史的な多くの史跡や神社があり、人間将棋や桜の名所として市民が親しむシンボルの地域です。 もう一つのコースには、祈りの若松コースがあり、若松寺の古参道は杉やケヤキの古木に囲まれた歴史を感じさせる石段を歩くため、世界遺産の熊野古道を思わせる雰囲気を感じることができます。秋になると境内のもみじも美しく、コースを歩いて参拝することで心身共に癒されることのできるコースです。
また天童高原は標高600mに位置し、夏はキャンプ・冬はスキーなど1年を通して豊かな自然と触れ合うことが出来、多くの方々に親しまれています。

7月実施予定日

コース 実施予定日 集合時間 集合場所 実施予定時間 参加料金
舞鶴山コース 22日(土) 8:30 愛宕沼南側
あづま屋
8:30~正午頃 無料
祈りの若松コース 2日(日) 8:30 来吽院 駐車場 8:30~13:00 無料
天童高原コース 8日(土)・29日(土) 8:30 天童高原 駐車場 9:00~正午頃 無料

尚、詳細、ご不明な点は天童温泉協同組合にお問い合わせください。