天童温泉の朝ごはんプロジェクトの取り組みについて

ご縁ですよ~赤しそふりかけ~

【提供開始】4月から

天童にございます開山1300年の鈴立山若松寺は、「西の出雲、東の若松」と称される、
縁結びのパワースポットです。その昔、良縁を願う人々が、「赤い」ものを身につけて参拝したそうです。
近年、その評判は高まり、県内外はもちろん芸能人・著名人が数多く訪れ、海外にもその評判は広がっております。
このたびの朝ごはんプロジェクトにあたり天童温泉では、この「赤」の伝説にちなんで、「赤い」紫蘇と天童温泉から作った塩(商品化済:天童温泉ご塩ですよ)を使い、特製のふりかけを作りました。さらにこのふりかけは、4月~12月の期間、毎月第1日曜日開催されております縁結び祈願祭において祈願されたご利益あるパワーフードとなっております。
是非、天童温泉にご宿泊の際は、朝ごはんにおいしい山形のお米とご縁を結ぶ「赤い」紫蘇ふりかけをお腹に入れて、若松寺を訪れてみてはいかがでしょうか?良縁に恵まれること間違いなしです。